地域の自治力を高める「フリーランサー・複業ギルド」はじめます。

先日の投稿の続きです。
予告:島の仕事を島で受けるための仕組みをつくります | 合同会社PLUCK

「久米島町複業・フリーランサーギルド」始動します


「久米島町複業・フリーランサーギルド」について、久米島町役場ホームページでも公開されました。

久米島町複業・フリーランサーギルド設立について | 久米島町

まちづくりに関する仕事や、島内事業者からの案件を、島内、もしくは島にゆかりのある個人事業主、複業ワーカーの方がとれる仕組みをつくっていきます。お金を地域で回し、知恵や経験を島に蓄積していくことで、自治力を高めます。

そんなギルド、いよいよスタートです。まずはギルドメンバー30人の獲得を目指しています。ぜひ加わって下さい。

詳細、メンバー加入はこちらから:久米島町・複業ギルド

保身はありません。最後は自分がいらないサービスを

このような事業を僕のようなよそものがやると、反発が起きがちなのは承知しています。しかし少なくともご理解いただきたいのは、「久米島町の自治力を高め、よりよい状態にして次世代にバトンタッチする」このことを目指している、という点です。

ちゃんとギルドの仕組みをつくった後には、より地元に根ざした若い人にこの事業を譲っていければと思っております。最後は自分が必要とされなくなるサービスを作ります。保身はありません。応援頂ければ幸いです。